GOD WARS

システム

  • 戦闘
  • 職業

クォータービュー

戦闘画面はクオータービュー。
箱庭型の3Dマップ上を、敵と味方との位置取り、高低差を熟考しながら自軍のキャラクターを行動させて戦う、オーソドックスなバトルシステムです。

弓などの遠距離武器は上から下へ放つほうが遠くを狙うことができる。

ターン制

戦闘は、敵味方が素早さの順に行動し、全キャラクターが行動終了すると1ターン終了する、ターン制バトル。

行動順になると、移動や攻撃などの行動を行うことができる。

けがれ

敵に攻撃したり味方を回復したりすると、『けがれ』が上昇し、けがれが高いほど敵に狙われやすくなります。この「けがれ」の値をコントロールすることで、戦闘を有利にすすめることができます。

戦人の「挑発」スキルで、けがれを上昇させて、敵の攻撃をひきつけろ!

スキル

スキルは戦闘中にMPを消費して行う特殊能力で、攻撃用のスキルからサポート用のスキルまで400種類以上のスキルが存在します。

カグヤの「鬼火」で敵に先制攻撃を仕掛ける。味方にかかった弱体効果を打ち消すスキル「解呪の儀」。

奥儀

奥儀は戦闘中に溜めた奥儀ゲージ(花びら)を消費することで発動できる強力なスキルです。 ゲーム序盤は使用することができませんが、ストーリーが進行することで使えるようになります。

超強力な物理攻撃、「奥儀虎王覇斬」。ゲージが貯まると花びらに変化。花びらは5つまで蓄積される。

迫力のボス戦

八百万の神々が住まう瑞穂の国には様々な生物が存在します。プレイヤーの行く手を阻む強力な力をもった巨大なボス達もまた様々な容姿や能力を使って攻撃を仕掛けてきます。

巨大な前足で踏みつけるヤマタノオロチ。